総理大臣の息子がバルバドスのブロックチェーンスタートアップを率いる

   

総理大臣の息子がバルバドスのブロックチェーンスタートアップを率いる

OverstockのMedici Venturesに支えられているBlockchain支払いスタートアップBittは、新しい最高経営責任者の採用を発表した。

新CEOのRawdon Adamsは、ブロックチェイン技術で構築されたpan-Caribbeanの決済ネットワークを開発するという野心的な計画を発表したばかりの数か月後に、バルバドスに本拠を置くスタートアップの指揮を執る。

5月にBittが伝えた計画は、より多くの12ヶ国以上の政府と、それぞれが独自の通貨システムを持つ地域との良好なつながりを作り出す方法を作り出すことである。

スタートアップは、 バルバドス中央銀行とパイロットブロックチェーンの取り組みについても協力してきた。

Adamsの登用は、スタートアップの地域計画に大いに役立っている。Rawdonは、1976年から1985年の間に国の首相を務めたTom Adamsの息子である。Tom Adamsは、旧西インド諸島連邦の唯一の首相であった、Grantley Herbert Adams卿の息子であった。

LinkedInによると、Rawdonは以前GE Medical Systemsのアナリストを勤め、2008年に市場裁定ソフトウェアのスタートアップArbMakerを設立した。

Medici Ventures社のJonathan Johnson社長は、

「Rawdonは、Bittを次のレベルに成長させ、Bittのカリブ海における最初のビジョンを実現するための完璧なリーダーである」

OverstockはMediciを通じて、昨年の4月にBittに4百万ドルを投資した。

編集者注:このレポートは明確にするために更新されている。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 仮想通貨ニュース, 海外ニュース翻訳