旅行大手 TUIは、すべてのデータをブロックチェーンに移動する計画

   

旅行大手 TUIは、すべてのデータをブロックチェーンに移動する計画

世界最大の観光会社が内部取引を追跡するためにブロックチェーンを使用している - そして旅行業界の技術者の長期的な見通しについて強気な意見を表明している。

ドイツに本拠を置くTUIグループは、世界中に1,600以上の旅行代理店、航空会社、クルーズライン、その他のレジャービジネスベンチャーなどを有している。

昨年度は、全世界で2,000万人の顧客を誇っており、170億ドル以上の収益を上げてきた同社は、ビジネスライン全体での追加のアプリケーションに注目している。

最近のコメントでは、旅行技術のウェブサイトTnoozによると、CEOのFritz Joussen氏はBedSwapという ホテル在庫のリアルタイム記録を維持するためのシステムの一部としてブロックチェーンテクノロジーを使用したTUIプロジェクトについて語った。同氏は、今後数年間で数百万ユーロの節約を達成できると予測した。

長期的に見ると、TUIは分散ネットワーク全体のプロパティに関するすべての情報を管理するシステムに移行している。旅行業界の新聞であるSkiftとの7月のインタビューの中で、Joussen氏は次のように述べている。

「より安く、パフォーマンスが高く、どこからでもアクセスできる。これは純粋なコスト方程式だ」。

彼は、技術者がExpedia、Airbnb、Booking.comのような大手の予約を混乱させ、彼らの「独占的な構造」が広告費の高騰に依存していると主張していた。

"ブロックチェインはこれを壊す"と彼は語った。

前を見据えている、Tnooz氏によると、TUIは、ブロックチェーンプロジェクトを別の独立した存在に分割する必要があるかどうかを判断しているが、会社が決断を下したわけではない。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 仮想通貨ニュース, 海外ニュース翻訳