不正行為の利益を隠すためにビットコインを使用した業者に対して罪状が追加された

   

不正行為の利益を隠すためにビットコインを使用した業者に対して罪状が追加された

一連のオンライン仲介勘定を操作し、利益の源を隠すためにビットコインを使用したと非難されたフィラデルフィアに拠点を置くデイトレーダーに対して、新たな告訴が提起された。

Joseph Willnerは、コンピュータへの侵入や有価証券の詐欺に関連するものを含む複数の違反行為で起訴されている。Willnerは以前にCoinDeskによって報告されたように、今月米国証券取引委員会(SEC)が犠牲者のデジタル仲介勘定に侵入し、約200万ドルの収益を生むように一連の短ショートセールを実施したと訴えられた。検察によると、この訴訟では、50以上の取引口座が標的とされていたという。

SECは告発したとき、Willnerが約70万ドルの利益を出したと主張した- 仮想通貨を使用して金額を紛らわされ、名前の知られていないパートナーに送られた。

SECの訴訟は、司法省が追求した起訴とは異なる。

米弁護士のブリジット・ロード(Bridget Rhode)弁護士はステイトメントで、

サイバー犯罪者は、インターネットを利用して犠牲者から金銭を盗む革新的な方法を考え出している、この場合ではWillnerの共謀者が、詐欺的なショートセールを実行するために被害者の口座をハッキングしたとされているように。

Willnerは有罪判決を受けた場合、最高20年の懲役に服する.


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 海外ニュース翻訳