フランス、G20諸国にビットコイン規制の検討を要望

   

爆上げ期待のアルトコイン購入は→Yobit(ヨービット)の登録方法

フランス、G20諸国にビットコイン規制の検討を要望

フランスの財務相は、2018年のG20首脳会議でビットコイン規制に関する議論を進める予定。

ロイター通信は昨日Bruno Le Maire財務相は、日曜日のインタビューでG20大統領を管理するアルゼンチンに、4月に予定されている会議でビットコインを議題にするよう依頼すると述べた。

Le Maireは次のように伝えた:

「私は次のG20でアルゼンチン大統領に、4月のG20サミットでビットコインの問題について全面的に話し合うことを提案するつもりだ。明らかに投機の危険がある。我々はこれを検討し分析し、他のすべてのG20メンバーとどのようにしてビットコインを規制するかを考えなければならない」

その話し合いがどのようになるかはまだわからない。G20諸国の代表は、2016年以降の技術を研究している金融安定委員会(FSB)を通じこれまで議論してきた。

実際、Le Maireがこちらの方向へ進んでほしいと思っているのは、技術に関する規制に積極的なフランスの姿勢を考えれば、おそらく驚くべきことではないだろう。

例えば、今月初めフランス政府は未登録の証券をブロックチェーン上で取引できるようにする新しい規則を承認した。

フランスの金融監督当局は、今年初めに、プロジェクト・ユニコーン(Project UNICORN)と呼ばれるイニシアル・コイン・オファリング(ICO)イニシアチブを開始し、これは、Autorité des marchés financiers(AMF)の支援の下でトークンの販売が効果的に行われるようにする。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 未分類