ショッピングモールがビットコインやEtherマイニングを禁止!?業者の請求が急激に上がった為

   

ショッピングモールがビットコインやEtherマイニングを禁止!?業者の請求が急激に上がった為

韓国のエレクトロニクス小売市場は、売り手が店舗でのビットコインのマイニングを禁止するという珍しい段階を踏み出したという。

ソウルに拠点を置くYongsan Marketは、業者に仮想通貨をマイニングすることは許されていないと伝えた-特に ビトコインとEther – 韓国経済局によると、電気代、温度上昇、火災の危険があるためだ。

同報告書によると、Yongsan Marketの経営陣は業者に、その後の電気代の増加が請求書に追加されることを警告している。

変わった決定は、市場の規模(このサイトは数千の小売店舗を誇っている)を考えると注目に値する、特にEther の小規模な仮想通貨マイニングの人気が高まっていることを反映している。このように、おそらく一部のベンダーには驚くべきことではないだろう- 特に、仮想通貨マイニングのために必要なグラフィックスカードを販売しているもの- 追加の収入を得るために自社の製品を使用している。

それでも、この出来事は、国が仮想通貨の関心の高まりを示し始める時に起こったものである。

Coin Market Capのデータによると、韓国の仮想通貨取引所Bithumbは、過去24時間で総額342百万ドルを上回るグローバルプラットフォーム間の取引量で第1位にランクされた。

 


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 仮想通貨ニュース, 海外ニュース翻訳