クレイグズリストの売り手は仮想通貨での支払いをリクエストできる

   

クレイグズリストの売り手は仮想通貨での支払いをリクエストできる

オンラインの広告市場クレイグズリストには、利用者が仮想通貨での支払いを受け入れるように指定できる機能が追加されている。

サイトの利用者は、ビットコインや別の仮想通貨での支払いを投稿されているテキストで指摘する事ができたが、今はこのウェブサイトで、利用者が「仮想通貨ok」のチェックボックスを選択することによって、より直接的に広告を掲載できるようになった。

最初は12月7日にRedditで指摘され、そのボックスがチェックされた投稿にはメモが含まれるが、通貨に関する詳細を両当事者に残す。

現状では、その機能は比較的開放的であるように見えるが、仮想通貨の選択と取引が買い手と売り手に送られる方法を残す。

この機能がいつ追加されたかは完全にはわからないが、昨日ソーシャルメディアによって広がり始めた。クレイグズリストはコメントの要請にはすぐに答えなかった。

さらに、クレイグズリストの利用者は、売り手が仮想通貨を受け入れるかどうかによって検索結果を絞り込むこともできる。

1995年に設立され、毎月8,000万件を超える広告を誇る、長期間に渡る広告掲載サイトの小さくてもはるかに顕著な開発である(再掲載と更新を占める数字)。

Alexaによると、クレイグズリストは米国で16位にランクされ、世界で106位にランクされている。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 仮想通貨ニュース, 未分類, 海外ニュース翻訳