SegWitロックイン期間が開始!全てのマイニングプールがシグナリングを発している

   

SegWitロックイン期間が開始!全てのマイニングプールがシグナリングを発している

長期にわたるコード変更のための新しいシグナリング期間Segregated Witness(SegWit)がちょうど始まった- そしてこれが最後のようだ。

2,016ブロック期間のシグナルブロックの少なくとも95%が変更をサポートする場合、2015年に最初に提案されたコードの起動をビットコインブロックチェーン上で確実に行うために、ネットワーク上に「ロックイン」される。

それによって、ビットコインはトランザクションの可用性、ユーザーが未確認の取引を操作できるようにした問題を取り除くためにアップグレードされ、ネットワークの容量を増やす。(しかし、このブーストがどれくらいの大きさで、どれくらいの期間有効になるかは議論の余地がある)。

今のところ、ブロックの100%は、マイナーが支援されていることを示している、マイナープールが失効するという気配はない、そうしなければブロックが孤立し、ビットコインの価値あるブロック報酬を集めることができないことを意味する。

プレス時、ビットコインのブロック報酬はおよそ35,000ドルであった。

マイナーが引き続きシグナルを発すると、SegWitはブロック479,808(8月8日前後)にロックインする。ビットコインの進行中のコード遷移の詳細については、ここの初心者向けガイドをお読みください。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 仮想通貨ニュース, 海外ニュース翻訳