香港証券取引所 2018年のブロックチェーン市場を開始!

   

香港証券取引所 2018年のブロックチェーン市場を開始!

香港証券取引所(HKEX)は、中小企業の資金調達を支援する目的で、ブロックチェーンを活用した民間市場を立ち上げる計画だ。

HKEXのチャールズ・Li最高経営責任者(CEO)は、8月1日のメモで、HKEXプライベート・マーケットと名づけられた別個のベンチャーを通じて再生する計画を詳述した。

この発表は、現地の技術資源の掘り起こしに関する疑問や、香港がそのような立場に立っているかどうかについての質問に答えた。詳しい開始日は明らかにされていないが、Liは2018年にはプラットフォームが始動すると述べた。

「プライベート・マーケットは、公的市場に参入する準備が整う前に、初期段階の企業のための「保育園」として機能するだろう」と彼は説明した。「証券先物条例の規制上の措置の下ではなく、オフ会場でIPO前融資などの活動を行うことができる」と述べた。

これまでに報告されているように、Li氏はHKEXの操作を高級化するブロックチェーン技術に注目してきた。今年の初め、Li氏はメディアのイベントで、取引所でのコストを削減するための3〜4年計画を発表し、最終的には技術を貿易後システムに統合することができるとした。

香港の中央銀行はまた、4月にデジタル通貨をテストしていたことを明らかにし、いくつかの無名の銀行と分散型元帳スタートアップR3と一緒にこの技術をテストした。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 仮想通貨ニュース, 海外ニュース翻訳