元マスターカードエグゼクティブ、CULedgerコンソーシアムCEOに就任

   

元マスターカードエグゼクティブ、CULedgerコンソーシアムCEOに就任

分散帳票技術(DLT)システムを開発する信用組合のコンソーシアムであるCULedgerは、新しい最高経営責任者(CEO)の任命を発表した。これまでMasterCardの北米市場担当副社長であったJohn Ainsworth氏は、12月18日に社長兼最高経営責任者(CEO)として会社に入社する予定。

Ainsworth氏は、声明で金融サービス業界の大半は信用組合がメンバーのニーズを満たすのを手伝っていると述べている。

私たちが過去50年間に見てきたよりも、今後10年間でさらに多くの変化を予測し、Ainsworthはさらに述べている:

「デジタルが混乱している時代に関連していることは、信用組合業界にとって現在の、そして今の課題である。」

DLTは、信用組合業界に成長する金融サービス業界における競争力を提供し、彼は続け加えて、"信用組合は、この技術を実装し、それを実行する現在および将来のアプリケーションを利用することができる。”

去年の夏の終わりに発表されたCULedgerは、50以上の米国の信用組合によって支えられ、業界の機能を向上させるためにブロックチェーン技術を利用し協力している。

今年8月の初め、コンソーシアムは、ペイメントカード処理、ビジネスローンなどを提供する連邦借款信託組合が所有するブロックチェーンサービス事業であるCUSOを立ち上げた。

開示:CoinDeskは、Mastercardが投資家であるDigital Currency Groupの子会社である。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 海外ニュース翻訳