ブロックチェーンで試す★マルタ政府が学問的証明書

   

ブロックチェーンで試す★マルタ政府が学問的証明書

マルタ政府は、学術的な認定を追跡するためのブロックチェーンに試している。

教育雇用省は、ユーザーが学術文書を安全に保管して共有できるようにするプロトタイププラットフォームを構築し、さらに証明書がユーザーに属していることを証明するために、ブロックチェーンスタートアップのLearning Machine Technologiesと契約を結んでいる。

このシステムは、2016年にLearning Machine TechnologiesとMIT Media Labによって開発されたBlockcertsオープンスタンダードを使用して構築される。

Evarist Bartolo教育雇用大臣は、プレスリリースで次のように述べている。

「これはマルタにとってウィン/ウィンである。その熟練した労働力は、経済的成功の主な推進要因の1つである」

Blockcertsを使用すると、ユーザーはデジタルウォレットを介してブロックチェーン上で学問的証明書を受信、確認、保存、共有することができ、また資料への安全なアクセスを可能にするキーを発行する。

この発表では、この国の政府がこの特定の技術の適用をテストしたのはこれが初めてであることを示している。

マルタの首相、Joseph Muscat氏はこの前の4月に政府の議題でブロックチェーンを追求していることは高く、開発の最前線にいるように彼の国に促した。

「他の人たちが行動を起こしそれをコピーするのを待つだけのものではない」 Muscat氏は語った。 「我々が他の人にコピーされるようにならなければならない」

先月、マルタは、地方のメディアが、仮想通貨の革新のための規制上の「サンドボックス」を検討していると報道し、この強気な動きを続けた。


あなたの資産構築に役立つ情報を
完全無料でお届けします。
スマホの方は下の「友だち追加」をタップし
LINEで開いて「追加」をタップ!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
友だち追加



上の「友だち追加」をクリックして
表示されたQRコードを読み取って
友達追加してください。

 - 仮想通貨ニュース, 海外ニュース翻訳